2005年02月17日

デースケドガー

現在の順位

2月23日の時点でまだこのサイトはGoogleに検索結果出てきませんトホホ
上位陣を見てみてきになるところは



第二位のサイトの辞退理由はどうも無関係なサイトへのトラックバックの乱射が原因のようだ
この辞退したサイトの代わりに何があがってくるのか?まさかこのまま辞退したままで上位しめられたら周りのサイトは何やってるんだろってことになるな
我が身を含めて辞退サイトに負けたくないですねぇ
どの程度のトラックバックかは知らないが重複トラックバックなら当サイトのような弱小サイトにも重複トラックバックが来てるぜ
と言うことでこんなモノがあったのでおまじないとして張ってみるトラックバック重複お断り(チェックツール)

謎の言葉デースケドガーにブログで参加

スロースターターのデースケドガーです

第 2 回 SEO コンテスト (新潟・スマトラ頑張れ!!)


で上記オフィシャルサイトへ行ってみますとキーワード選定のいきさつなど以下のように記載されてましてなるほどそういうことか、と参戦しました
以下はその引用です

SEO コンテストキーワード発表


それでは第 2 回 SEO コンテストのキーワードを発表します。キーワードは
デースケドガー
です。

今回のキーワードは皆様から募集したキーワードを採用しました。キーワードにまつわるエピソードは下記の通りです。


「その昔・・・といっても十数年前、私が会社に入って3年目に配属された職場の大先輩(愛知県三河地方の出身)のTELに驚きました。


○○株式会社の××ですけどがぁー」と名乗る・・・。『ですけどがぁー』って否定の否定??などと思ったものですが・・・インパクトが有って、未だにそのフレーズが耳に残っています。

もう既に、その方も退職されてしまったのですが。

そんな耳に残っているフレーズをアレンジして、デースケドガーとしてみました。なんか、ダースベイダーみたいですが・・・。」

とのことです。Google, YST, msn (beta), Ask.jp 等主要検索エンジンで検索してもヒット数 0 で、検索ユーザーに迷惑をかけないキーワードです。


作成時のヒント。



  • キーワードを登場人物にした小説・アニメーションを書く。
  • キーワードのマスコット人形を作り、その紹介ページ。
  • 辞書風にキーワードを紹介。
  • 関西系お笑いギャグで利用。
  • コンテスト進捗状況の実況。

    etc.

SEO コンテスト期間発表


 2005 年 1 月 21 日 00:00 〜 2005 年 4 月 9 日 00:00


とまぁ以上のような要約です、すでに始まってから随分間があきました途中での参加の急こしらえのブログですがどこまで出来るか分かりませんが頑張って見ます

posted by 通天閣太郎 at 17:20| Comment(13) | TrackBack(206) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。